越えられなくは無い壁、しかし高い。 - そこにある彼方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越えられなくは無い壁、しかし高い。

こんばんは、蒲鉾です。

今日もAFTER5でゼクス三昧ですよ!
4弾発売後に初めてガーディアンと対戦しましたが、軽2の硬さにフレイムコープスさんも家から出てきません。

フレイムコープスが使えないと途端に弱くなる蒲鉾です。

というわけでイヴィルベインケイツゥーについて考えたいと思います。

特徴
・パワー9500でかい。
・効果で5000以下のダメージを受けない、硬い。
・かわいい、ガーディアンの男女関係が気になる。

こんなところでしょうか?
個人的には最後に興味がありますね。

ではまず9500というラインから考えて見ましょう。
現在コストが6以下で9500を超える数値はバニラ以外にもちらほら出てきましたね。
緑のリンドウ・青のアサギ・赤のオロチ・黒のヒュージゴーレム・自軍エリア限定ですが白のトリヴォール。
一応各色に条件は別ですが存在し、こえられない壁ではないようです。
とくにアサギとオロチは条件が他と比べ簡単なので、ケイツゥーの天敵となるでしょう。

逆にケイツゥーが得意とするゼクスは、その効果から窺えます。
「このカードは5000以下のダメージを受けない。」
シンプルイズベストッ!
効果及び戦闘ダメージすべてが対象となります。
これはダメージを蓄積させる効果の卑弥呼やジャンヌあたりにはきついですね。
なのでブレイバーには強いようなイメージが出来ますが、パワーの増加は赤の得意なところでもあるため、5500以上のパワーでアタックは無理なく行えるかなと思います。




・・・となるとケイツゥーの強さとは?











かわいいは正義!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒲鉾

Author:蒲鉾
茨城を拠点とし、関東で活動するZ/Xプレイヤーです。
日記とデッキ及びプレイ考察が主な目的です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。